新緑
トップページ » 2011年02月

まだ2月なのに……

110206_1631~0001.jpg
新潟市内は最高気温が16℃前後まで上昇、
もう3月を通り越して4月のような温かさ。
治療室のサボテンも花が開いた。

正月以来ブログの更新をサボっていた。
所得税の確定申告(青色)の準備も大変だったが、
おかげさまで、患者の来院で忙しい日が続いた。

1月は例年にない寒さと降雪だった。
昨年の2月のようなドカ雪がなかったのはせめてもの幸い。
それでも、雪かきや雪道を歩いてギックリ腰になった患者が来院した。

ギックリ腰はその発症部位によって
「腰椎ねんざ」「仙腸関節ねんざ」ともいわれる。
急性症で激しい動作痛と患部に炎症も起こるので、
マッサージは禁忌で、鍼灸治療を適応症になる。

腰部や臀部に急激な痛みが走ったら、
ギックリ腰を疑い、次の事を注意して欲しい。
1、ストレッチや運動を決してしないで安静にする
2、入浴したりして患部を温めない
3、飲酒しない
4、整形外科か鍼灸院で早めに受診する

繰り返すがギックリ腰はねんざなので、
動けば動くほど症状は悪化する。
温めたり飲酒をすると、楽なように感じるが、
その後痛みが増してしまう。
初めてギックリ腰になった患者は
発症後に患部を無理に動かして悪化させてしまう事が多い。
ご注意を!

by   at 15:53  | Permalink  | Trackbacks (0)

新潟市の本多マッサージ鍼灸院
新潟市 本多マッサージ鍼灸院

2013年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31